旬をいただく

帰宅後、家の冷蔵庫に入っていました。
岡山県産「シャインマスカット」☆彡
(写真はやはり暗い・・研究を重ねます📷)

「晴れの国岡山」といわれる岡山県は、降水量が少なく温暖な気候で、上質な果物が育つ「くだもの王国」。
「シャインマスカット」は岡山県産が全国屈指の品質を誇るといわれている果物。

☆シャインマスカット 🍇
 明治時代に日本に導入されたエジプト産の「マスカット・オブ・アレキサンドリア」(通称アレキ)。
 岡山県は、栽培困難も最良の味を持つアレキを目指し、数十年の研究を経てシャインマスカット
 を誕生させたそう。
 
 ぶどうは糖質の含量が高く、大半がグルコースとフルクトース。
 種なし加工は「ジベレリン処理」といって、植物ホルモンの一種であるジベレリンの溶液に開花前の花房を浸し、
 花粉を失活させ、開花後、再度のジベレリン処理で子房を肥大化させて種の形成を抑える流れで行われるそうです。
 

大粒で甘みが強く、種もなく、皮ごと食べられるなんて昔は考えられなかったな~としみじみ味わいました。


「自分の身体は、全て食べ物からできている!」
Writer S 鉛筆

関連ページ

  1. 食を楽しむ vol.1「昔から伝わる日本の行事食を知ろう」

  2. 本日のお弁当

  3. トイレに座って携帯を×××××

  4. MERS

  5. 食を楽しむ vol.6「夏バテを防ぎ、元気に夏を乗り切ろう」

  6. 食を楽しむ vol.5「食中毒に注意しましょう」