新型コロナのこれから??

新型コロナウイルスが5月8日から 5類 に変わりました。

これからどうなって行くのでしょう。

☆マスク
3月13日より「個人の判断」となっています。
医療機関、高齢者施設に行く時や、電車等の混雑時は着用ましょうと言う事です。
自分を守るためにもあったほうが良いと思う時は着用しましょう。
まだまだマスクを着用している方は多いと思われますが、夏が来たら外す人が増えるかもですね。
夏を越した次の冬にどうなっているでしょう、、、

☆「全数把握」から「定点把握」へ
全数把握とは:医療機関や自治体がすべての感染者数等を把握して報告、公表する
定点把握とは:指定された医療機関が1週間分の感染者数をまとめて報告し、厚生労働省が集計したものを毎週金曜日に発表する

☆ワクチン
ワクチンに関してはまだ公費負担で無料接種を受けられる
今後は集団接種は少なくなって個別の医療機関で摂取する体制に移行していく
インフルエンザワクチンとの同時接種も可能

☆医療費
一般的に3割の自己負担が求められ、季節性インフルエンザと同等の4,000円ほどの医療費がかかってくる
※夏の感染拡大への措置として9月末まで高額治療薬と入院医療費の一部費用は公費支援対応

オマケ
かるがも本社の周りも外国の方が増えてきました。
コロナ前よりも色々な国の方が来られている感じがして、それは非常にありがたい事です。
感染者数の把握方法が変わってしまったので、現在コロナがどんな状況なのか今一つわかり難くて、、、
冬が来た時点でまた医療機関がひっ迫するようなことがありませんように。

 

その他、全国の医療機関の処方せんを受付けます。

関連ページ

  1. 花粉症の季節がやってきた

  2. 食を楽しむ vol.10「コンビニで食べものを選ぶポイントを知ろう!」

  3. 熱中症は夏だけでない

  4. 食を楽しむ vol.5「食中毒に注意しましょう」

  5. きのこ採りには注意が必要

  6. 旬をいただく